Blog&column
ブログ・コラム

就労支援サービスの支援プランは何をもとに作成されるの?

query_builder 2022/03/01
コラム
43
障害者の就労支援サービスでは、特性に合わせた「支援プラン」の作成が大切です。
なぜなら障害者ごとに障害の内容が違うため、適切な支援プランも違ってくるからです。
そこで就労支援サービスの支援プランについて簡単に紹介します。

▼支援プランの作成に反映されること
就労支援サービスの支援プランは、次のような内容をもとに作成されます。
・障害による特性
・本人の健康状態
・障害に対する自己理解度

支援プランは、本人または家族にヒアリングをした上で作成されます。
また状況によっては関係機関から情報を得る場合もあります。
支援プランは、しっかりと状況を把握した上で作られるので安心です。

▼支援プランをもとに的確なアドバイスを受けることが大切
就労支援サービスでは、支援プランをもとに、利用者に適した的確なアドバイスをしてくれます。
いろいろな経験を積みながら就職に必要な技術を身につけられるのが就労支援サービスを受ける大きなメリットです。
就労支援サービスを受けたいと悩んでいるのなら、まずは相談してみましょう。

▼まとめ
障害を持つ人が快適に働くために必要な技術を身につけるために必要なのが支援プランです。
支援プランは、高い知識をもとに作成されなくてはなりません。
伊勢崎市の就労支援サービスなら、丁寧なサポートに定評のある「株式会社ワークミモザ」をご利用ください。
利用者1人1人の特性を踏まえた上で支援プランを作成し、的確なアドバイスを行っています。

NEW

  • 就労支援A型とB型の違いはなんなのか。

    query_builder 2021/03/17
  • 障害年金の対象となる精神疾患とは?受給に必要は条件はある?

    query_builder 2022/07/03
  • 障害年金についてはどこに相談したらいいの?

    query_builder 2022/06/05
  • うつ病からの社会復帰を考えているなら就労支援を活用してみよう

    query_builder 2022/05/03
  • 「就労継続支援B型」を利用するメリットとデメリット

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE