Blog&column
ブログ・コラム

厚生労働省の就労支援に関する施策

query_builder 2021/05/09
コラム
11
障害を持つ方に向けて厚生労働省は、就労支援に関するさまざまな施策をおこなっています。
厚生労働省の就労支援施策はたくさんあり全てをお伝えするのは難しいので、今回は就労支援の相談や支援機関について見ていきます。

▼厚生労働省の障害者へ向けた就労支援施策
厚生労働省がおこなう障害者へ向けた就労支援施策のなかのうち、相談と支援機関を見ていきます。

■ハローワーク
就職を希望する障害を持つ方の求職登録を行い、専門職員や職業相談員がケースワーク方式を用いて障害の程度に応じ、職業相談や紹介、職場定着指導などを実施します。

■障害者就業・生活支援センター
障害者就業と生活支援センターは、障害者の方の身近な地域で雇用や保健福祉などを連携させる拠点です。
就業面だけでなく生活面を含めた相談支援を実施します。

■地域障害者職業センター
障害を持つ方の職業評価や職業指導、職業準備訓練などを実施。
専門的な職業リハビリテーションとして機能しています。
障害者を雇用する事業主に、雇用管理に関するアドバイスもおこないます。

▼まとめ
就労を目指す障害を持つ方へ向けた厚生労働省の施策の一部を見てきました。
これらの施策を知ることは、希望する職場へ就職するキッカケとなりますので、参考にしてくださいね。
株式会社ワークミモザのスタッフも、就労支援の専門家として利用者ひとり一人に寄り添っています。
経験豊かなスタッフに何でも気軽に相談してくださいね。

NEW

  • 就労支援A型とB型の違いはなんなのか。

    query_builder 2021/03/17
  • 法定後見制度についてご紹介

    query_builder 2021/09/23
  • 知的障害の方をサポートする成年後見制度について解説

    query_builder 2021/09/15
  • 療育手帳制度とは、どんな制度?メリットはあるの?

    query_builder 2021/09/08
  • 知的障害の原因には何が考えられる?不安があるならどうするべき?

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE