Blog&column
ブログ・コラム

就労支援b型について

query_builder 2021/04/05
コラム
2

障害者の方への就労支援には就労移行支援と就労継続支援a型、そして今回お伝えする就労継続支援b型があります。
就労支援とは、個人の状況に応じて就労の実現を支援することです。
b型の支援とはどのようなものかを見ていきます。

▼就労支援・労継続支援b型について
就労支援b型の対象者や働き方について見ていきます。

■就労継続支援b型とは
現地点で一般企業への就職が困難な障害を持っている方への就労の機会の提供。また生産活動を通じ、その知識と能力の向上に必要な訓練を行うことを目的とした障害福祉サービスです。

■就労継続支援b型対象者
就労移行支援事業を利用するも一般企業等の雇用に結びつかなかったり、一定年齢に達していたりと労継続支援b型の利用が適当と判断された方が対象になります。

■就労支援b型事業所
b型事業所とは、現時点において企業や事業所などに就職が難しい人に働く場所を提供する所です。
雇用契約を結ばない非雇用型なため、利用者は比較的自由に働き作業分のお金を工賃としてもらいます。
また、就労支援b型事業所の中には、集いの場としての一面を持ちレクリエーションを行う事業所もあります。

▼まとめ
就労支援の労継続支援b型について見てきました。
b型対象者は、現時点において一般企業などへの就職が難しい方です。
そのため、他の就労支援の方よりも多くの支援が必要と言えます。
株式会社ワークミモザは、b型をはじめさまざまなサポートを行ってきました。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。

 

NEW

  • 就労支援A型とB型の違いはなんなのか。

    query_builder 2021/03/17
  • 就労支援の活用で健常者と共に働こう!

    query_builder 2021/04/09
  • 就労支援とはどのような制度なのか?

    query_builder 2021/04/17
  • 就労支援のa型とb型の違いとは?

    query_builder 2021/04/13
  • 雇用型の障害福祉サービス・就労支援 a型

    query_builder 2021/04/09

CATEGORY

ARCHIVE